個性派の陸旅倶楽部

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

ラオス南部 2019ワットー・プー祭りとボーラウェン高原トレッキング 7日間

出発日

2019年1月15日(火)~1月21日(月)

最少催行人員 6名様
添乗員 全行程同行します。
ツアーのポイント

■世界遺産ワット・プーで一年に一度のワット・プー祭りへご案内します。祭りの日のワット・プーには人々の生活の中に存在する仏教と信仰、そして家族や親族を大切にする気持ちを見ることができます。ワット・プーで托鉢が行わるのは今では祭の日のみ。この日にあわせて各地から集まる大勢の僧侶が、早朝、列になって歩き出す姿や夜は淡いキャンドルの明かりに映る幻想的なワット・プーをご覧いただけます。

■ボーラウェン高原にてトレッキングをお楽しみ頂きます。アンナン山脈にあるラオス東部のベトナム国境とメコン川の間に位置している標高1,000~1,350mの高原では多くの川が交わり、また風光明媚な滝が複数存在しています。フランス植民地時代にはコーヒー農場が開拓され、またゴムの木のプランテーションの実験も行われました。周辺地域ではキャベツ、コーヒー、じゃがいもなどの生産が盛んでラオスの野菜生産地となっています。

旅程(日程表)

日/日付 都市 スケジュール 宿泊地 食事
1日目(火) 東京または関西
ビエンチャン

■空路、アジア諸都市で乗り継ぎ、ビエンチャンへ向かいます。

■着後、ホテルへ向かいます。

ホテル 機内 夕食
2日目(水) ビエンチャン
パクセー
ボーラウェン高原

■朝食後、空路、ラオス南部パクセーへ向かいます。

■着後、世界で最も幅の広い滝と言われるコーンパペン瀑布へ向かいます。また、6世紀のワット・トモ遺跡に立ち寄ります。

■その後、タド・ファン滝へ向かいます。

 

タドファン滝(イメージ)

タド・ファン 朝食 昼食 夕食
3日目(木) タド・ファン
タドロール

■朝食後、トレッキング(約2時間)しながら、タド・イェン滝、パクソンのマーケット、コーヒー農園を訪ねます。また、バン・コクフォン、バン・パラングヌエアの部族を訪ねます。

■その後、車にてタドロールへ向かいます。

 

(イメージ)

(イメージ)                   

タドロール 朝食 昼食 夕食
4日目(金) タドロール
チャンパサック

■朝食後、車にてバン・キアングタドソング、バン・キアングタロングなどの部族の村をトレッキングします。また、タド・ハッサム滝や伝統ナイフを作る村を訪ねます。

■その後、車にてチャンパサックへ向かいます。

  

タド・ハッサム滝(イメージ)

チャンパサック 朝食 昼食 夕食
5日目(土) チャンパサック滞在
(ワット・プー祭り)

■早朝、ワットプーでの托鉢へご案内します。その後、ワット・プー博物館や祭りで賑わうワットプーを訪ねます。参道が人々であふれるのは年に1度のこの日だけです。

■夜は、ワット・プーのキャンドル・ナイトへご案内します。