コスタリカに数ある国立公園の中でも、最後の秘境と呼ばれるコルコバード国立公園に4泊。最深部シレーナレンジャーステーションにも宿泊。

個性派の陸旅倶楽部

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

  • HOME
  • » ツアー
  • » 中米
  • » <今期の募集は終了いたしました。>コスタリカ 最後の秘境コルコバード国立公園を満喫 10日間

コスタリカ 最後の秘境コルコバード国立公園を満喫 10日間

出発日

2018年5月14日(月)~5月23日(水)

2018年9月3日(月)~9月12日(水) クジラ・ウォチングの時期

最少催行人員 6名様
添乗員 全行程同行します。
ツアーのポイント

<雨季のコスタリカを楽しもう!>

野生動物や昆虫そして鬱蒼としたジャングルの木々を味わうのであれば、雨季のコスタリカをおすすめします。観光客の数は少なく、国立公園の中はゆっくりと散策できます。また、 雨が降るのは午後から夕方にかけて2時間程。日中の気温は30~33℃ぐらいで朝晩は涼しく過ごしやすいです。

 

■コスタリカに数ある国立公園の中でも、最後の秘境と呼ばれるコルコバード国立公園に計4泊します。バク・オオアリクイ・ナマケモノ、サル4種類、クロコダイル、ペッカリーの群れ、そして野鳥と訪れた誰もが驚きと満足感で幸せになります。

■コルコバード国立公園の最深部シレーナレンジャーステーションに宿泊することで、動物達をより確実にじっくり観察できます。朝起きれば、ロッジの回りにペッカリーやバクなどの哺乳類がゆっくりと歩いています。

■ケッツァールの聖地サベグレに訪問します。森の散策ではハチドリの観察も期待できます。

旅程(日程表)

日/日付 都市 スケジュール 宿泊地 食事
1日目(月) 東京(成田空港)
サンホセ

■空路、メキシコシティで乗り継ぎ、サンホセへ向かいます。

■着後、ホテルへ向かいます。

サンホセ 機内 機内
2日目(火) サンホセ
ドラケ

■朝食後、シエルペへ向かいます。(約4時間半)。

■途中、ボートに乗り換えて、コルコバード公園の入口ドラケへ向かいます。

ドラケ 朝食 昼食 夕食
3日目(水) ドラケ滞在
(コルコバード国立公園)

■終日、コルコバード国立公園、サンペドリージョステーションへご案内します。早朝海岸沿いを歩いているバクを見学、赤と青が鮮やかなコンゴウインコをビーチ沿いで観察、サルや小動物の観察も楽しみます。

ドラケ 朝食 昼食 夕食
4日目(木) ドラケ
シレーナ

■終日、コルコバード国立公園の最深部シレーナのツアーへご案内します。

hotelご宿泊はシレーナ・レンジャーステーション・ロッジです。ここに宿泊することで、動物達をより早朝からじっくり観察できるます。

シレーナ・レンジャーステーション・ロッジ 朝食 昼食 夕食
5日目(金) シレーナ
ドラケ

■早朝からシレーナのツアーへご案内します。ペッカリーという小型のイノシシが群れで行動する姿など一見の価値です。

■午後、ドラケのホテルへ向かいます。

ドラケ 朝食 昼食 夕食
6日目(土) ドラケ
サベグレ

■朝食後、ケツァールの聖地サベグレへ向かいます。

サベグレまたはセロ・デ・ラ・ムエルテ 朝食 昼食 夕食
7日目(日) サベグレ
サンホセ

■早朝、ケッツァールを探します。ケッツァールは年間を通じて観察可能です。マヤ文明では神の使いとして讃えられていた野鳥、幸運を運んで来る鳥としても縁起の良い鳥です。また、ハチドリの観察をお楽しみください。

サンホセ 朝食 昼食 夕食
8日目(月) サンホセ

■朝食後、空路、メキシコシティで乗り継ぎ、帰国の途へ。

機中 機内
9日目(火)

--------日付変更線通過----------

機中 機内 機内
10日目(水) 東京

■朝、成田空港に到着。

ご旅行代金 成田発着

出発日 旅行代金 1人部屋使用追加料金
2018年5月14日(月)~5月23日(水) 638,000円  57,000円
2018年9月3日(月)~9月12日(水) クジラ・ウォチングの時期 658,000円 57,000円

*燃油サーチャージ目安額¥180

■アエロメヒコ利用予定

■パスポート有効残存期間:帰国時メキシコ乗り継ぎ時まで有効なもの

ご利用予定ホテル

hotelサンホセ(2日目):スリープイン、パークホテルまたは同等クラス

hotelドラケ:アギラデサ・イン または同等クラス 

hotelコルコバード国立公園:シレーナステーション・ロッジ

hotelサベグレ:サグレベ・ホテル または同等クラス

ご注意事項

*4日目、シレーナステーションへはスーツケースはお持ちいただけません。スーツケースはホテルに置いていき、別途バッグなどに1泊2日分の荷物を分けてシレーナステーションへお持ち頂きます。また、シレーナステーションのアクセスでは桟橋のない場所にてボートを降りるため、波があると足元が濡れます。その後、300メートルくらい歩いてシレーナステーションまで移動します。

*2、3日目の昼食はランチ・ボックスになります。

*2日目、シレルペからドラケへ移動するボートは他グループのお客様と混乗となります。

*コルコバード国立公園やサベグレの野生の動物や野鳥は日程のとおり必ずしも見れない場合もございます。