個性派の陸旅倶楽部 キルギス東部のカルカラ渓谷や天空の湖ソンクルを訪問します。

個性派の陸旅倶楽部

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

  • HOME
  • » ツアー
  • » 中央アジア
  • » <今期の募集は終了いたしました。>キルギス周遊 天空の湖「ソンクル」とカルカラ渓谷 9日間

キルギス周遊 天空の湖「ソンクル」とカルカラ渓谷 9日間

出発日

2017年7月4日(火)~7月12日(水) 関西発着可 高山植物の時期

2017年10月24日(火)~11月1日(水) 関西発着可 黄葉の時期

最少催行人員 6名様 最大8名様
添乗員 全行程同行します。 *関空発着の場合、インチョンでの合流・解散となります。
ツアーのポイント

■カルカラ渓谷は、数多くの高山植物が咲き乱れる隠れた花の名所です(7月出発)。そして、秋は素晴らしい黄葉がご覧いただけます。(10月出発)。夜はテント泊、星空も楽しみの1つです。

■秘境「ソンクル湖」では草原広がる湖畔近くで伝統家屋ユルタに宿泊します。また、コチュコル村ではホームステーを通じ、現地の人々との触れ合いをお楽しみください。

■カラコルからコチュコル村への移動日、イシククル湖を見学します。

■シルクロード時代の隊商宿タシュラバットを訪問します。

■カラコルでは中国人イスラム教徒が建てたドゥンガン・モスクやドゥンガン人の家庭を訪ねます。

旅程(日程表)

日/日付 都市 スケジュール 宿泊地 食事
1日目(火) 東京/関西
アルマトイ

■空路、インチョンで乗り継ぎ、アルマトイへ。

■着後、ホテルへ向かいます。

アルマトイ 機内 機内
2日目(水) アルマトイ
カルカラ渓谷

■朝食後、ケゲンの国境を越えて、キルギスのカルカラ渓谷へ向かいます。(200km)

■着後、簡単なハイキングへご案内します。

eventご宿泊は常設テント泊です。

ベース・キャンプ テント泊 朝食 昼食 夕食
3日目(木) カルカラ渓谷
カラコル
コチュコル

■朝食後、コチュコルへ向かいます。(360km)

■途中、カラコルの観光へご案内します。中国人イスラム教徒が建てたドゥンガン・モスク、ロシア正教会を訪ねます。

■また、イシククル湖を眺めることができます。

restaurant昼食はドゥンガン料理をご賞味ください。

houseご宿泊はコチュコル村の家族が経営するゲストハウスに泊まります。

コチュコル村 朝食 昼食 夕食
4日目(金) コチュコル村
ソンクル湖

■朝食後、天空の湖と呼ばれるソンクル湖へ向かいます。(140km)

■着後、ソンクル湖周辺のハイキングをお楽しみください。

eventご宿泊はソンクル湖畔でキルギスの伝統家屋「ユルト」に泊まります。

 

ソンクル湖畔  ユルト泊 朝食 昼食 夕食
5日目(土) ソンクル湖
タシュラバット
ナリン

■朝、晴れていれば日の出をご覧いただきます。

■朝食後、ナリンへ向かいます。(360km)

■途中、モルド・アシュー峠(3,660m)を越え、シルクロード時代の隊商宿タシュラバットに立ち寄ります。また、遊牧民を訪ねます。

ナリン 朝食 昼食 夕食
6日目(日) ナリン
チョンケミンの谷

■朝食後、チョンケミンの谷へ向かいます。

restaurantご昼食はキルギスの家庭料理をご賞味ください。

チョンケミン 朝食 昼食 夕食
7日目(月) チョンケミン
ビシュケク

■朝食後、首都ビシュケクへ向かいます。(150km)

■途中、世界遺産ブラナの塔に立ち寄ります。

restaurantご昼食はカザフ料理をご賞味ください。

■着後、ビシュケク市内の観光へご案内します。アルトゥー広場、マナス像などを訪ねます。

ビシュケク 朝食 昼食 夕食
8日目(火) ビシュケク
アルマトイ

■朝食後、国境を越えて、アルマトイへ向かいます。(250km)

■着後、アルマトイ市内の観光へご案内します。28人のバンフィロフ戦士公園、ゼンコフ正教教会、カザフ民族楽器博物館などを訪ねます。

■夜、空路、インチョンで乗り継ぎ、帰国の途へ。

機中 朝食 昼食 夕食
9日目(水) 東京/関西

■成田/関西空港に到着。

機内 機内

ご旅行代金 成田発着

出発日 旅行代金 1人部屋使用追加料金
2017年7月4日(火)~7月12日(水) 関西発着可 高山植物の時期 378,000円 36,000円 (ユルト泊を除く)
2017年10月24日(火)~11月1日(水) 関西発着可 黄葉の時期 378,000円 36,000円 (ユルト泊を除く)

*燃油サーチャージ目安額:¥1,440

■アシアナ航空利用予定

■パスポート有効残存期間:カザフスタン入国時6カ月以上

■パスポート未使用査証欄:見開き2ページ以上

ご利用予定ホテル

hotelアルマトイ:グランド・ボヤージ または同等クラス

eventカルカラ渓谷:常設テント

houseコチュコル:ゲストハウス

eventソンクル湖:伝統家屋「ユルト」

houseナリン:ゲストハウス

houseチョンケミン:ゲストハウス

hotelビシュケク:ゴールデンチューリップ または同等クラス

ご注意事項

■2日目、カルカラ谷では常設のテントに宿泊いたします。トイレやシャワーが併設されたキャンプ地です。寝袋(三季用)は、現地にて無料にてご用意いたします。また、常設テントは原則として御一人様用テントをお取りします。また、この日の昼食は弁当となります。

■4日目ソン・クル湖畔でのユルト泊では基本2~3名様のご利用となります。一人部屋または二人でご利用を希望される方はご相談ください。また、トイレ、シャワーは共同となります。

■8日目、キルギスとカザフスタンの国境では、緩衝地帯を通過する際、スーツケースなどお荷物を300mほどご自身でお運び頂きます。